忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2018/09/19 23:54 】

昨日の取引のオープンはGBP/JPYが一時134.41円まで下落し、その後は134.41円まで買い戻され、多少ショート優勢の展開となりました。



短期移動平均をサポートに安い水準で推移していましたが、ローソク足がデッドクロスしたことで、長いBOX相場の高値が見えてきます。



上限は一目均衡表の遅行線や長期移動平均線がサポートラインとして動いています。



移動平均から判断すると激しい下降トレンド状態と見受けられます。



50日平均より短期平均が上部で推移しており、どちらの移動平均線ともはっきりとした上昇傾向です



先週の結果から思うと、取引するべきかどうか考えてしまいます。



ボリンジャーバンドは2σ圏近辺で移動し、50日移動平均が天井として移動したことで、一時的に上値の重さを確認しました



そのときは迷わず取引だと。



ロスカットを食らわないように相場の管理だけは確実にやって、建て玉を保持していきます。



PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2010/04/07 08:45 】
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<新値足が陽転したことで抵抗線を割り込むかどうか注目しています。 | HOME |短いレンジ相場の下値が見えてきます。>>

忍者ブログ [PR]