忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/12/13 06:39 】

昨夜の取引のマーケットインはEUR/JPYが一時高値円まで上昇し、三空踏み上げを示して奇妙なローソクを形成しました。



1時間足のローソクチャートから予想すると、緩やかな上昇気味がしばらく続いた後、交互に並ぶ大陽線と小さい陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去5時間前までに三空踏み上げの足があります。



天井は一目均衡表のクモや20SMAがサポートとして移動しています。



ローソク足が陰転したことで、短いボックス相場の上限が視野に入ってきます。



単移動平均から考えてみるとはっきりと下降トレンド相場と見受けられます。



10日移動平均線が20日平均より上で移動していて、10日移動平均線ははっきりとした上げ基調で、20日平均は緩やかな下降気味です。



今までの実績を判断すると、取引した方が良いかどうか悩みます。



ストキャスから予測すると、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスして、その後に出たチャート足の始値が絶好のタイミングです。



今回は考えず取引をしてOKだと。



今後以降のレートの動向は注意が必要です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2011/01/15 16:14 】
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<過去4時間以内に酒田五法で言うところの三空に見えなくもない傾向が見えます。 | HOME |値足が陽転したことでレジスタンスラインを下回るかどうか要注意です。>>

忍者ブログ [PR]